Prof

よくある質問

  • 画面をはじく
    佐藤 一郎

    画面は出来るだけまっすぐ押して話すようにしましょう。よく画面をはじく様に触る方がいらっしゃいますが、横や縦に動いて思った通りに動いてくれないことがあります。

  • 突然知らないものが画面に増えた
    山田 花子

    触っているうちに、身に覚えの無いものが画面に増えてしまった方をよく見かけるようになりました。画面に出る広告を触ってしまい使うことのないものを入れてしまったことによるものです。広告をさわらないようにしましょう。もし、何か余計のなものが増えたときは周りの操作のわかる方に相談して消してもらうようにしましょう

  • 自信を持って触る 1
    鈴木 太郎

    余分なところを触って壊れてしまったりしないか?突然お金がかかったりしないか?不安な気持ちは操作することをためらわせ、やらなければならないことも操作せずに危険度を増やす原因になることがあります。

  • 自信を持って触る 2
    鈴木 太郎

    操作方法がわからなかったら、どんどん周りの人にききましょう。スマートフォンはまだまだ生まれて間もない機器です。わからなくて当たり前だと思って、教えてもらうことをためらわないでください。

  • 指の置き方に注意する
    山田 花子

    スマートフォンの持ち方で画面の縁に指がかかる様に持つと、押したところではない違うものが動いてしまうことがあります。

  • バージョンアップ???
    佐藤 一郎

    「バージョンアップしてください」と突然画面に出たけど怖いから触れない。「同意する」「許可する」と出たらすぐに戻してしまう方がたくさんいらっしゃいます。やらなければならないこと(危険なこと)がスマホにはたくさんあります、わからなければショップや教室ですぐに聞いてみましょう。無視しているとさらに危険なことになることがあります。

  • おトクに!便利に!
    山田 花子

    スマーフォンはよくわからないから電話とメールが出来ればいいという声をよく耳にします。ちゃんと使えばおトクに、便利に使う方法が沢山あります。すこしでも覚えて生活の役に立つようにしましょう。